家族を守る防災を学ぶための「子育て防災college」東日本大震災からの経験から学ぶ


3/12(日)一時保育付き!家族を守る防災を学ぶための「子育て防災college」東日本大震災からの経験から学ぶ

講師は「子育て防災プロジェクト」代表の小畑 祥子 (Sachiko Obata)さんです。
東日本大震災発生時、当時1歳8ヶ月のお子さんと一緒に仙台にて被災されました。被災した当時のこと、避難生活の様子などの実体験をお話しいただきます。

また、小さなお子さんとの避難生活の中で書き留めたメモをもとに、実際に使って役立ったグッズや、家族のために備えたいものについてもお話いただきます。

講座の後半では、東日本大震災で被災した経験を持つママたちと参加者の皆さんと一緒に、震災後の生活を我が身に置き換えてリアルに考えることができる子育て防災クロスロードゲームを行います。

==============================
第4回子育て防災college
『子育て防災講座
〜東日本大震災の経験から学ぶ』

◆開催日時 
2017年3月12日(日)
14:00-16:00(13:30開場)

◆講師・内容

子育て防災プロジェクト代表
小畑 祥子 氏
「子育て防災講座〜東日本大震災の経験から学ぶ」
東日本大震災時1歳8ヶ月の子どもと被災した実際をお話ししたのち、参加者のみなさんと被災体験のあるママさんで子育てクロスロードゲームを行います。震災後の生活を我が身に置き換えてリアルに考えることができるゲームです。
ぜひご参加ください。

小畑祥子氏 プロフィール
2011年3月11日、宮城県仙台市在住時に被災。震災後に設立された『ガーネットみやぎ』にて被災地ボランティアを開始、支援物資を全国に呼び掛けるための事務作業やブログ更新、メンバー間の連絡調整を担当。その後、夫の転勤により地元・吹田市に転居。

2012年、吹田市への避難者や被災地に向けた支援を続ける『復興支援すいた市民会議』のイベントに参加。その後メンバーとしての活動を開始し、吹田と宮城の被災地やガーネットみやぎを繋ぐ復興支援活動を再開。この活動の中で、宮城への支援を続けていたり、同じ被災者の立場で吹田に住んでいたり、故郷が宮城で今は大阪に暮らす現・子育て防災プロジェクトメンバーたちと出会う。

以降、吹田市において、子どもと被災した体験を語る「子育てママの防災講座」、「東日本大震災の経験から学ぶ防災講座」を実施。

2014年4月1日、「子育て防災プロジェクト」設立。東日本大震災の経験をもとにした防災講座を通じ、いざというときに子どもを守れる災害に強い地域づくりを目指し、東日本大震災発生当時宮城県内在住だった3名、宮城県に強い思いをもつ2名の計5名で活動開始。自主企画における保育つき子育て防災講座のほか、行政や自治体主催の防災講座において講演を続けている。

◆場所
ドーンセンター 4F 大会議室1
大阪市中央区大手前1丁目3番49号
京阪・地下鉄谷町線「天満橋」駅より徒歩5分

◆定員
40名

◆受講料(各回)
前売り:2,500円
※事前銀行振込
※2017年3月3日(金)22:00までにお申込みを完了された方
通常:2,800円
※当日現金支払
※2017年3月3日(金)22:00以降にお申込みの方&キャンセル待ちを経て参加されることになった方

◆持ち物
筆記用具

◆参加申し込み方法
下記お申込みサイトより申込みください。
一時保育希望の方は、講座参加申込みと同時にお申込みください。
http://shop.smilemama.jp/?mode=cate&cbid=1464407&csid=0

前売り申込み受付締め切り日
2017年3月3日(金)22:00まで
※上記日時より前に定員に達した場合は、その時点で受付を締め切りキャンセル待ち受付を行います。

一時保育申込み受付締め切り日
2017年3月3日(金)22:00まで
※上記日時より前に定員に達した場合は、その時点で受付を締め切りキャンセル待ち受付を行います。

=====必ずお読みください=====
◆お子様の同伴について
・1歳未満、小学生以上…同伴可能・小学生無料・中学生以上は大人と同額の参加料が発生します。
1歳~未就学児…同伴不可・一時保育あり・有料
この講座は、ママやパパに落ち着いてじっくりと学んでいただくことを目的としています。そのため、1歳~未就学児のお子様のための託児サービスをご用意しておりますのでぜひご利用ください。
=========================

◆一時保育について
・定員:20人(先着順)
・1,000円(税込)/1人
・生後3ヵ月から預かり可能
講座参加お申込みページより、一時保育をお申込みください。
・一時保育担当:関西こども文化協会
・受付締切日時:2017年3月3日(金)22:00まで
※上記日時より前に定員に達した場合は、その時点で受付を締め切ります。

◆お申込みに関する注意事項
お友達同士でご参加の場合は、別々にお申込み下さい。
お友達の代わりにお申し込み手続きをして頂くことは可能ですが、その際は必ずご参加頂くお友達のお名前・住所等をご入力頂きますようお願いいたします。
席数は受講される方の人数を選択してください
1度のお申し込みで最大4席確保できます。「パパ&ママ」、「ママ&小学生のお子さん」等でお申込みされる場合は代表者の方のお名前でお申込み下さい。(受講料は合算してお支払いいただきます。)
例:ママ・パパ・小学生のお子さん1名の合計3名で受講…席数「3」
申し込みフォーム内の『同伴する子供の名前・生年月日』の欄に、一緒に受講するお子様のお名前と生年月日の記入をお願いします。
1歳未満のお子さんを講座に同伴する場合
ベビーチェア等のご用意はありませんのであらかじめご了承ください。基本的にお子さんを抱っこした状態で受講していただくことになりますが、お子さんをベビーカーに乗せたまま受講していただくこともできます。

◆キャンセルポリシー
・2日前までのキャンセルは、振込手数料を差し引いた金額を銀行振込にて返金します。
・前日、当日のキャンセルは、いかなる場合も受講料・一時保育料ともに返金致しかねますので予めご了承ください。
・キャンセル待ちを経て参加することになった方も、前日、当日のキャンセルの場合、銀行振込にてキャンセル料100%をお支払いただきます。

◆講座中止時の対応
講座当日、台風や大雨などの天災が発生した際、及びそれによる交通機関等の状況によっては、開始時間の変更や講座を中止せざるを得ないことも想定されます。講座開催について変更がある場合のみ、随時このページにてご案内させていただきます。
天災により講座中止が決定した場合、振込手数料を差し引いた金額を銀行振込にて返金させて頂きます。

◆大切なお知らせ
・お申し込み後すぐに、event@smilemama.jpより自動返信メールが届きます。このアドレスからのメールを受信できるよう、予め設定の上お申し込みください。
・携帯メールアドレスに自動返信メールが届かない場合が多く報告されています。そのため、パソコンメールアドレスをお持ちの方は、なるべくパソコンメールアドレスをご入力いただきますようお願いいたします。
・自動返信メールが届かない場合は、迷惑フォルダ等をご確認ください。もし申し込み後3日経っても自動返信メールが届かない場合は、大変お手数ですが事務局event@smilemama.jpまでご連絡ください。
・この講座は休憩を挟まずに2時間通して行いますことを予めご了承ください。

◆子育て防災collegeに関するお問い合わせ
event@smilemama.jp

===========================
◆企画・運営
子育て防災プロジェクトスマイルママ防災部

◆一時保育
関西こども文化協会

◆協賛
アイワホーム株式会社

Pocket