第18回「山元の未来への種まき会議」


3月20日(日曜日)、第18回「山元の未来への種まき会議」が開催されました。

12823291_441740306030670_8136633446337240205_o

種まき会議は午後からでしたが、午前中には『ファシリテーション実践講座 by 山元の未来への種まき会議』が開催され、ガーネットみやぎの理事鷹野が講師をさせていただきました。

takano

東京の大手企業等でファシリテーション研修を実施してきたノウハウを、山元町の市民活動に応用し、内容を分かりやすくアレンジした講座でした。

イベントの概要
【 山元未来へ種まき会議主催 サポート研修 実践講座 】
〜山元町を楽しくする主体者・参加者を増やすための〜
ファシリテーション実践コツ(第3回)合意形成編

◆開催日時: 2016年3月20日(日) 10:00〜12:00 (種まき会議午前中)
◆場所:山元町中央公民館2階 大ホール (山元町浅生原字日向12番地1)
◆対象者:主に山元町で公益的活動を企画・推進、また参加している方
NPO・任意団体代表/スタッフ/ボランティア、行政職員、民間企業/事業者CSR関心者。学生・個人も可。
◆募集人数:15名(定員に達した場合増員します)
◆参加費:無料(宮城県みやぎ地域復興支援助成による)
◆問合せ先: 山元未来へ種まき会議事務局・岩佐勝太
電話: 080-5228-3399

【内容】
■共有:第1回(ゴール設定)・第2回(聴き方・言い方)振り返り
■講義・ワーク:
①柔軟なアイデアが出る発散術
②納得感・主体性を高める収束術
■実践:やってみよう(ミニ演習)
■まとめ:学びをどう活かすか

Pocket