種まき会議合宿@女川


山元の未来への種まき会議の運営メンバーにて、女川合宿を行ってきました。

震災から5年を迎える女川の沿岸部は現在こんな様子です。街全体を嵩上げするという工事により、建物の再建にはまだ至っていません。

山元の未来への種まき会議の運営メンバーを中心に、女川町の視察や意見交換を行い、次年度の運営に向けたミーティング合宿を行ってきました。女川町は、甚大な被害があった一方で、復興の過程では2階建ての仮設住宅や、駅前商店街の開発など、先進的な事例も産まれています。山元の復興を担うメンバーで改めて他の沿岸部の様子を学び、活動に活かしていければと思っています。

Pocket