今でもボランティアの力を必要としています。

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。
庭に赤いお花を植えたいなぁと思っている宮城復興大使(自称)の澁谷です。
サンパラソルかハイビスカスがいいかな?と思っています。
他にお勧めのお花があれば教えてください!
さて今回はガーネットみやぎメンバーの玉槻さんが、5月2日にボランティア活動をした時の記事です。
2012年5月2日
仙台市若林区種次にあるお宅の泥だしボラをしてきました。
今回は2日間の予定でしたが、2日目だけ参加、この日は20数名が集まりました。
関東方面からも多数参加しており、中には高校生2年生の男子が単独で参加も。エラ
イ!!
ボラ先の畑(だったとこ)の泥だしを行うのですが、細かい瓦礫と雑草、藁ゴミで覆われ
てます。
まず、藁ごみを集め、雑草をむしり、最後に丸スコで表面の泥を削りとって行きます。
泥は水分を含み結構重く、2~3cm削ってもまだまだヘドロと砂が混じった状態です。
きれいにするには、結構体力と根気いる作業でした。
この日だけで土嚢500袋分(2日で1000袋!!)だしましたが結局終わらず。残念です!!
種次は海岸から2Km弱のところにある農地で、農家が転々と建っているのどかな所です
が、お邪魔したお宅でも、一階サッシの半分まで津波が押し寄せたそうです。
ボラ先も近くの住宅もようやく修復作業が始まった様子。
周りにある田んぼも手付かずの様子でヘドロが乾いてヒビ割状態でした。
 
被災して一年以上たちますがこの辺の復旧はまだまだ先のようです。 
遠くに見える松林の向こうは海、海岸からは2Km弱です。
$ガーネットみやぎ
ボランティア先。一階のサッシの半分位まで津波が来たそうです。
震災から一年以上たちようやく修復作業が始まりました。
$ガーネットみやぎ
この畑(だったとこ)の泥だしをおこいました。
細かい瓦礫と雑草、藁ゴミで覆われてましたが、この日だけで土嚢500分の泥をだしました。
写真は泥だし後。
$ガーネットみやぎ
各方面から集まったボランティア面々
$ガーネットみやぎ
最後はボラ先をバックに撮影
$ガーネットみやぎ
次の日は全身筋肉痛で大変でした。(汗
---------------------
ガーネットみやぎFacebookページあります。
ブログ記事にはならない最新の情報など更新しておりますので「いいね!」お願いします。
https://www.facebook.com/garnet.miyagi

---------------------
東京都町田市にあるBAR「クアドリフォリオ」 では東北復興チャリティメニューを作りました。
BARオーナー:大ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/bar-quadrifoglio/
---------------------
ガーネットみやぎに関するお問い合わせは↓メールにて。
info@garnet-m.com
ガーネットみやぎでは支援金を受け付けております。
詳しくはコチラ をご覧ください。

Pocket