半年が過ぎました

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。
最近自宅の駐車場に子猫が捨てられていた宮城県復興大使(自称)こと澁谷です。
動物は捨ててはいけません。命あるものです。

東日本大震災から半年が過ぎました。
あっというまに時間は過ぎていきます。
私はこの活動をする前は2年間ほど色々と心労があり引きこもりの廃人生活をしていました。
この震災を機に、毎日の時間の大切さと儚さを実感しています。
多くの大切な事、忘れてしまっていた。気づかなかった。知らなかった。
震災半年調査 http://d.hatena.ne.jp/longlow/20110908/p1
そしてそして!皆様!
半年もご支援本当にありがとうございます!!!
前に書いた記事で物資の募集を停止したと書きましたが、当会はAmazon被災地公式という事もあり物資調達に関しては特化しておりますので、今もなお物資を必要としている団体のサポートをすることに決めました!
なんてったって、「たすけあおう!」ですもの!
支援する側の支援が本当に少ないなと活動をしていて思っていたことなので、ピースジャムという乳児支援の物資面のサポートを始めました!
ピースジャムHPhttp://www.peace-jam.jp/
当会のAmazonほしい物リスト⇒http://www.amazon.co.jp/wishlist/D2I8I1XKX5BU
↑是非皆様の細く長いご支援を、よろしくお願いいたします。
半年が過ぎ、これから雇用保険が切れて本当の無収入となる人々が増えてしまいます。
どうか!どうか!
大企業様ならびにイケイケな企業様、経営者様!
宮城県に雇用を生んでくださいませ!!!

Pocket