ロゴ発表

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。
気温の低い日が続き、布団の上を猫様たちに占領され気を遣いながら寝ております
宮城復興大使(自称)こと澁谷でございます。
先日23日の山元町はとても賑やかでした。
まず、東国原英夫さんが来町。澁谷はちゃっかり名刺交換いたしました。

(いつも撮影係になっている岩佐班長を撮ってあげたよ★)
そしてキャンドル・ジュンさん率いるLOVE FOR NIPPON御一行さんが大道芸人やラーメン、かき氷の屋台などを避難所にて。
なんと10回以上来町してくださっているそうです。
中々表に出ない山元町へ足を運び続けてくださるとは、うれしい限りです。

(岩佐班長もテント村の村長も嬉しそう!!)
そしてさみしい出来事も。
5月23日に愛知県豊川駐屯地第10師団の皆様が帰隊しましたが、その後も、後方支援連隊の方々は残り仮設のお風呂などの支援を続けてくださっていました。
その、後方支援連隊の方々も帰隊されました。
長期にわたる支援活動本当にありがとうございました!敬礼!!

「各務さーん!やっほー!頑張ってますよー!」by澁谷
ではでは、ロゴの発表をいたします!
数件ロゴを送っていただきましたが、ガーネットみやぎのロゴはこちらに決定!

送っていただいた方本当にありがとうございました。
このロゴは、東北地方の形と亘理・山元の特産であるイチゴにガーネットをフューチャー★
作成者は イラストレーターのMIHOKO 様です!
URL: http://www3.ocn.ne.jp/~m_piece/i-index.htm
MIHOKO様から一言いただきましたのでご紹介いたします!
初めまして。イラストレーター・MIHOKOと申します。
「自分にも何かできることはないか」と悩んでいた折に今回のお話を頂き、
心より感謝しております。
ご活動にほんの少しでもお力添えできたのであれば幸いでございます。
宮城県に生まれ育った者として、
今回の震災は非常につらく苦しく、悲しい経験です。
一生忘れることはありません。
しかし。
困難の中にいる人達を救おうと、全国から、全世界から差しのべられた支援の手。
そのあたたかさやありがたさも、一生忘れることはありません。
一人一人の力は小さいかもしれませんが、
たくさん集まればそれはとてつもなく大きな力になります。
美しい宮城・東北を。
紅い宝石のようなイチゴが輝く亘理・山元町の景色を。
取り戻すために。
どうかこれからも、一緒に戦ってください。
私自身もイラストレーターとして、そして一東北人として、
微力ながら自分にできることを頑張っていきたいです。
東北に再び笑顔があふれる日のために―――。
皆で、一歩一歩、たしかに進んでいければと思います。
     イラストレーター・MIHOKO

MIHOKOさんのHP⇒http://www3.ocn.ne.jp/~m_piece/i-index.htm

Pocket