あいり&じゅり姉妹の世界旅行記プロジェクト

あいり&じゅり姉妹の世界旅行記プロジェクトのご紹介

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石巻市に住む佐藤あいりちゃん&じゅりちゃんは、仲の良い姉妹でした。

2011年3月、未曾有の被害をもたらした東日本大震災の津波とその後の火災によって、当時幼稚園に通う6歳だった姉あいりちゃんは、その小さな命を突然失うこととなってしまいました。

1455766833527

震災からまもなく5年を迎え、大好きだった姉のあいりちゃんがもう帰ってこないことにすっかり大きくなったじゅりちゃんは気付きました。仲良しだった姉妹での世界旅行を夢見て、人形を世界旅行に連れて行ってくださいという願いを手紙に書きサンタさんに想いを託しました。

母の美香さんは、じゅりちゃんの想いを実現するために動き出しました。全国に呼びかけ、2人の人形を旅行に連れて行って頂ける協力者を探すことになりました。人形と一緒に出かけ世界中観光地で写真を撮影し、プレゼントしようという企画です。

当時3歳だったじゅりちゃんは、現在8歳になりました。2016年のクリスマスまでの間、多くの皆さんの協力によって人形が世界中を旅して撮影した写真を、最後にアルバムにまとめじゅりちゃんへプレゼントします。

ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 


 

プロジェクトの概要はこちら

協力の申し出はこちら

活動資金等のご支援もお待ちしております

 

Pocket